脳損傷サバイバルキット

脳損傷サバイバルキット

認知機能障害に対応する365のヒント

著|Cheryle Sullivan
監訳|佐野恭子
訳|金澤ますみ 紀氏美津子 中山猛 若林毅
定価1,650円(1,500円+税)
在庫:あり
仕様:A5判並製
ページ数:174
ISBN:978-4-434-27649-1
発行日:2020/06/26
フォームから注文する
summary
   

母親を外傷性脳損傷で亡くし、自身も40歳代半ばにスキー事故による脳損傷で認知機能障害とともに生きる運命を背負った著者が、5年以上の歳月をかけて紡ぎ出した「新しい自分」と暮らす365のヒント集。本書の特徴は、注意や記憶を代表とする認知機能を補う工夫に加えて、認知機能を良い状態に保つための運動、栄養、リラクゼーション、睡眠といった健康維持のヒントも取り上げる等、住民の健康を守る家庭医としての著者の視点が随所に生かされている点にある。日々の問題に対処するヒントを必要としている人、家族、支援者にとっての手がかりとなる一冊。

contents
  • 母に捧げる言葉
  • まえがき
  • はじめに
  • 謝辞
  • 訳者のことば
  • この本の使いかた
第1章 身体を整える より健康的なライフスタイルを目指して
  • 食事
  • 「健康的な食事」とは
  • サプリメント
  • 運動
  • 休息
  • ストレス軽減
第2章 作戦
第3章 エネルギー
  • エネルギーを管理する
  • 安全に関すること
第4章 チェックリストとルーティン
  • 1日のチェックリストを作る
  • 旅行の計画
  • 支払いの管理
  • 入金手続き
  • 家計の収支管理
第5章 注意
  • 気が散る原因を取り除く、または最小限にする
  • コミュニケーション場面での注意力を向上させる
  • 光で気が散る時
第6章 記憶
  • 記憶を改善させる
  • 記憶力を伸ばす
  • 記憶を代償する
  • 毎日使う小物をなくさない
  • 片付けた物を見失わない
  • 薬の飲み忘れを防ぐ
  • 記憶を補う道具
  • 新しい技術を使う
第7章 タイムマネジメント
  • スケジュールの管理
  • 毎日の管理
  • 実行する、やり遂げる
  • タイマーとアラーム
第8章 暮らしの管理
  • 時間を管理する
  • 場所と物を管理する
  • 生活管理に役立つ工夫
  • 料理
  • 家の掃除
  • 洗濯
第9章 コミュニケーション
  • 会話と言語の基本
  • 言語と視覚情報の処理
  • ツール
  • 単語の検索
  • 集中
  • コミュニケーションツール
  • 安全性の問題
第10章 移動
  • 地元での移動
  • 地元からの移動
  • 地図と行き方
  • 車に備えるもの
  • 駐車
  • 長期の旅行
  • 特に考えておくこと
第11章 受診にあたってのアドバイス
  • 医療専門職の選択
  • 診療予約
  • 患者の責任

  • 私(著者)のこと
  • クラウドファンディング支援者のご紹介
  • 付録A
  • 付録B
introduction
佐野恭子(さの きょうこ)

兵庫医療大学リハビリテーション学部准教授。

※発行時の奥付より
introduction
金澤ますみ

桃山学院大学社会学部社会福祉科

紀氏美津子

行政書士紀氏法務事務所

中山猛

障害者総合相談支援センターにしのみや

若林毅

行政書士若林法務事務所

※発行時の奥付より
binding